TOP

大井町鍼灸整骨院大井町鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

手首の痛み

こんにちは!

大井町鍼灸整骨院の藤枝です!

 

今日は手首の痛みに関してお話していきます。

まず手首とは前腕の骨(橈骨、尺骨)と手首にある8つの骨(手根骨)構成される

関節を指します。

手首は曲げたり、伸ばしたりするだけでなく

前腕の動きと複合して回すような動きもできたりする

可動域の大きい関節になります。

ですがその分手首は色々な場面で使われることが多い為

多くの負担がかかり痛みになりやすかったりします。

 

例えば、何かの動作を繰り返し続けると手首周りで腱鞘炎が起こったり

転倒しそうになったりして手を着いて支えようとした際に

TFCC(三角繊維軟骨複合体)と呼ばれる組織を痛めてしまったり

手根骨(手首の骨)がズレてしまったり

最悪の場合、前腕の骨が折れてしまったりします。

 

このように手首は生活上の動作や仕事上で使わないことがないぐらい

の重要な部分になります。

なのでなにか少しでも痛みや違和感が出るようであれば

早めの受診をオススメします。

 

 

当院では

ケガした部分だけでなく、全身を診て体の調整を行うため

必要に応じて全身の検査や問診をさせて頂きます。

また、アフターケアもしっかりしており何かお困りの状態でも連絡を取ることもできますのでご安心ください。

 

 

一人で悩まず一緒にお体の悩みを解決していきましょう!

身体で何かお困りの方は、お早目にどうぞ

03-3775-1456

ゆがみやケガ、事故に強い大井町鍼灸整骨院

JR大井町駅より徒歩3分 東急下神明駅より徒歩8分 京急鮫洲駅より徒歩14分

 

2019/07/17

メールでのお問い合わせ

電話をかける

  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております