TOP

大井町鍼灸整骨院大井町鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

「胃腸の不調」の診方

HOME > 「胃腸の不調」の診方

モルフォセラピーとは

上の絵のように背骨のズレ(歪み)があると胃腸(お腹)の不調が起こりやすくなります。
それは背骨から出ていく神経には自律神経が含まれているからです。
自律神経には交感神経と副交感神経があり胃腸に特に関わるのが副交感神経です。
副交感神経には食事をした後の消化を促進させるために働きます。
首や背骨のズレがあるとこの副交感神経の働きが阻害されてしまい消化不良などにより胃腸の不調が出たりします。
当院では、何で胃腸の不調が起こっているのかを詳しくお話を聞き原因を探ります。
その後で、胃腸と強い関わりのある背骨のズレをモルフォセラピーで戻すことで副交感神経の働きが良くなり、胃腸に対して良い影響が出てきます。

モルフォセラピーとは

モルフォセラピーとは

花山水清先生によって開発された特別な治療法です。
人の体に起こっている多種多様な痛みや症状は背骨の歪み(ズレ)によって起こっています。その理由は背骨が体の中心軸であり、また脊髄と呼ばれる神経の集合体があるためです。
モルフォセラピーはこの背骨の歪み(ズレ)を元の位置に戻すことにより、様々な痛みや症状を改善できる矯正法です。
モルフォセラピーはとてもソフトな力(約1kg以下)で背骨のズレを1つ1つ戻していく矯正なので痛みも全くなく安心して受けて頂けます!

メールでのお問い合わせ

電話をかける

  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております