TOP

ブログ

HOME > ブログ

動的ストレッチ

皆さんこんにちは!

大井の丸山です。

 

前回、静的ストレッチについてお伝えしましたが、今回は動的ストレッチについてお伝えしていきます!

 

動的ストレッチは主に運動前に行うストレッチになります。

意味合いとしては身体を動かす際に筋肉が正常に動くためにあらかじめ動かしておくために行います。

運動前に静的ストレッチを行ってしまうと必要以上に筋肉が伸びてしまい、パフォーマンスが落ちると言われています。

また、準備せずに急に動いてしまうと肉離れ等のケガに繋がります。

ケガをしないために事前に動かしておくことで急な動きにも対応できる状態にしておく必要がある為に動的ストレッチを行います。

 

運動前、運動後に正しいストレッチをすることでケガの予防に繋がりますのでぜひ実践してみて下さい!

 

・仕事中ずっと座っていて気がつくと足を組んでいる

・姿勢が悪い(猫背)、PC作業中に画面に顔を近づけている

・肩掛けの荷物などをいつも同じ方の肩にかけている

・生活で長時間同じ姿勢を取ることが多い

・PCの画面が2つあり体が正面を向いていないことが多い

上記の状態が当てはまる方は体のゆがみが大きくなっている可能性があります。

痛みが出る前に一度骨の矯正を受けることをお勧めします!

 

 

骨の矯正は1回で終わることはありません。

ゆがみは何十年も経て起こるものです。

なので、そのゆがみを1回の治療(数十分)で戻すのは

不可能に近いことです。

繰り返し繰り返し、矯正を行っていく事でゆがみも安定もしていき

痛みの出にくい体になっていくのです。

当院では健康な体の維持をコンセプトに治療計画をお伝えしています。

私たちと一緒に健康な体作りをしていきましょう。

 

 

当院では

ケガした部分だけでなく、全身を診て体の調整を行うため

必要に応じて全身の検査や問診をさせて頂きます。

また、アフターケアもしっかりしており何かお困りの状態でも連絡を取ることもできますのでご安心ください。

 

 

一人で悩まず一緒にお体の悩みを解決していきましょう!

身体で何かお困りの方は、お早目にどうぞ

03-3775-1456

ゆがみやケガ、事故に強い大井町鍼灸整骨院

JR大井町駅より徒歩3分 東急下神明駅より徒歩8分 京急鮫洲駅より徒歩14分

 

2019.5.7

メールでのお問い合わせ

電話をかける

  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております